長茎手術 感度

長茎手術を受けた後のペニスの感度は変わらない

 

ある程度のペニスの長さがなければ、自分も満足できませんしセックスをする女性も満足できないので、何も良いことがありませんが、ペニスをサイズアップすればお互いに満足できるようになるでしょう。そこでペニスをサイズアップする方法に長茎手術を受けるという方法があり、クリニックで確実にサイズアップすることができますので、ペニスの長さが足りていないと思っている男性には良いでしょう。

 

そして長茎手術を受けるにあたって気になるのが、手術を受けた後のペニスの感度ですが、長茎手術を受けることによっての感度低下はありませんので、勃起不全や極端な遅漏になることもありません。包茎手術を受けると、後遺症として感度が低下するなどと言われることもありますが、長茎手術でそういった事は起こらないと言われています。

 

特に切らない長茎手術はペニスの弛みを伸ばすものなので、陰茎や亀頭の感度が手術を受ける前と変わるわけではありませんし、精力も大きく変わるわけではないのです。このようにペニスの感度に変わりはありませんので、安心してペニスのサイズアップをすることができるでしょう。個人差がありますが、だいたい4センチ近くは伸ばせると言われています。今の長さに4センチアップできれば助かると感じる男性は一度相談してみると良いでしょう。