包茎手術 秘密

包茎手術を受けた事を秘密にしておいて欲しい

 

手術をしたという事が周囲にバレないように、そして、手術跡はなるべく目立たないようにしたいと、包茎手術をする時は誰しも考えますよね。クリニックや医師には患者さんの情報は守秘義務がありますから、患者さんが手術をしたという情報は、情報流出などの事故がない限りは秘密が漏れることはないですし、周囲にバレたくないという気持ちに配慮してくれるクリニックの場合は、看護師さんなどのスタッフもほぼ全員が男性など、女性に会うことなく手術を受けることも可能です。

 

最近では技術の進歩で、傷跡が目立たないタイプの包茎手術も増えてきているので、包茎手術の傷跡も、性交する女性に気づかれないため秘密にしておけるという事も可能になってきているようです。近くでじっくりと見ればと傷跡はわかるかもしれませんが、まだ経験がない女性などの場合には、他人の性器と比較をする事がありませんから、気づかないという女性もおられるかもしれません。

 

とにかく手術を受けた事は秘密にしておきたいという方は、無料カウンセリングの際に、実際に手術を受けた方の症例写真などを比べて、より仕上がりの美しさにこだわった手術を選ぶというのもひとつの方法です。包茎手術というのは下半身のコンプレックスを解消するための一つのステップですから、秘密を守って、アフターケアも手厚いクリニックを選ぶようにしたいですね。