亀頭増大 先細り

亀頭増大手術を受けることで先細りを解消できる

 

亀頭が小さいと良いことは何もありませんが、大きければ良いことばかりなので、亀頭が小さくて悩んでいる男性は、亀頭増大の手術を受けて、亀頭が小さい先細りを解消するのが良いでしょう。ペニスが先細りになっていると、女性とセックスをしたときに満足させることができないのですが、これは先細りによって膣内の快感を得られるポイントに、刺激を与えることができなくなるからです。

 

また先細りになっているということは、包茎になっていることが考えられますので、包茎や早漏は女性に嫌がられるため、亀頭増大手術を受けて全てを解消したほうが良いのです。そして亀頭増大手術を受けるには、クリニックに行って受けることができますので、自分で何とかしようとしても解消されることではありませんので、クリニックに行ったほうが良いかもしれません。

 

それに亀頭増大手術を受けずに先細りのままにしておくと、包茎になって感染病になることも考えられるので、解消したほうが良いといわれています。ペニスは自然と成長する物ですし、その成長は23歳とかまで続くとも言われています。貴方がまだ未成年であり包茎であるのであれば、慌てて手術を決断する必要はないでしょう。悩みが深いのであれば保護者に相談して泌尿器科や包茎クリニックで相談してみると良いです。